パソコン・ビジネススクール HEARTS(ハーツ)は、ワード・エクセル等パソコン初心者でも、パソコンとさらに職場での実践力を身に付けるこれまでにないパソコン&ビジネススクールです。就活・転職をはじめ、初心者で苦手な方でも自然と資格取得・検定合格できるレベルになります。通信での勉強も可能で全国対応。箕面・豊中・千里中央・石橋・池田・茨木・川西等の近隣だけでなく、大阪市・梅田・伊丹市・宝塚・芦屋・大阪市内・東大阪方面・羽曳野方面からと遠方からも来られますよ。

大阪パソコン・ビジネススクール|ハーツ
大阪パソコン・ビジネススクール|ハーツ
HOME | その他 | オリジナル教材は要らない

業界の常識『オリジナルテキスト』は別名『ドル箱』

業界の常識

こんな事を書くと、怒られるかもしれませんが、一般的に『オリジナルテキスト』というのはお金を産む『ドル箱』として、授業料以外の収益として、企業としてはありがたい存在です。
とはいえ、私も過去に別の会社で、オリジナルテキストを作っていた事がありました。それは売る為ではなく、無料で差し上げて居たのですが、より分かりやすく補足した内容を作る必要があったからですが、今HEARTSでは特別、オリジナルテキスト と言うようなモノを使って勉強はしていません。
因みに、市販の教科書というのも使っていません。
有るのはオリジナルの問題集。もちろん教材費など取っておりません。必要であれば、無料でコピーして生徒さんに渡しています。
 

教科書(テキスト)は買わなくていい!

時々、生徒さんに、○○の本を買った方がいいの? と聞かれ私が大体言うことは、買わなくていい。という事を良くいいます。
それはなぜかと言うと、テキストを買うと、買ったことに満足して勉強した気分になるからです。そして、勉強した気分、できた気分で、いざ実践となった時に現場で使えない・・・こうなるのが目に見えているからです。
パソコンはテキストを読んでマスターできるほど、安易なモノではありません。知識もさることながら、操作をする思考と運動も伴うのです。
それは 鉄棒の逆上がりの本を読んだら、逆上がりが出来る様になる訳では無い原理と全く同じです。
逆上がりをする為に必要なのは、度重なる練習。身体にその動きを覚えさせる事。
でも、闇雲に何度もやっても効率は悪いですよね。
そこに登場するHEARTSの役割がこれ! 小学校の運動場にありましたよね!

逆上がり補助具!
HEARTSは、生徒さんにとって補助具のような存在。
 
そして、実践で力を発揮して貰う存在として、日々試行錯誤して1人ひとりの生徒さんにとって良い方法というのを考えています。

一番大切なのは、アウトプット

 
学習に必要なのは教科書ではなく、実践。
国家資格の試験でも、過去問を繰り返す事で知識が定着しますよね。
ですから、パソコンが壊れることを恐れず、触り倒す事です。
そして、それが万が一不具合があっても、その不具合のフォローもしてしまう。
生徒さんにとっては、安心して学べる環境があるのがHEARTSです。
 
ですので、パソコン関係の教科書というのは安くありません。
1冊3000円前後します。 そこに記載されているのは多くは、画面のスクリーンショットと呼ばれる画像です。
それでも尚、買いたい! と言うのであればもちろん否定はしませんし。
その教科書に一杯書き込んだりするのなら十分に価値はあります。
 
でも、ちゃんとその教科書 使い倒す自信ありますか?
 
HEARTSでは、そんな教科書も実は用意して教室に置いてあります。
置いてありますが、授業で使う事が殆どありません。
たまに生徒さんが、一回やってみると2年に1度使うかどうか・・・位なモノです。
 
HEARTSが考える一番の教科書。
それは、ご自身でまとめたノートその物 
これに勝る教科書はありません。
 
ですから、HEARTSの授業の時は、ノートと筆記用具をご用意頂いています。
更にパソコンを勉強するのに最適化した、HEARTSオリジナル ノートもご準備しています。
こちらは、受講者に無料で自由に取れる場所においています。
かなり上質な紙を使っているので、使うのが勿体無い!と言われますが、遠慮なくドンドン書き込んでスキルを身に付けてください。
 
仕事現場は、失敗をしない為の場所
HEARTSは 失敗を繰り返し、ミスを搾り出す場所。
 
沢山の失敗をして、実践に強いスキルを身に付けて貰いたいと考えています。

HEARTSの授業を最大有効学習するオリジナルノート

基本は 学習効率を上げることで有名な『コーネル式』をベースにして制作した、世界で1つだけのオリジナルです。
表面には問題を印刷し、気になる所をその場に書いてしまうと、問題がグチャグチャになって後から復習も出来ませんので、例えば A とか B とか記号をつけておきます。
 
裏目にには、それぞれの箇所での詳細説明。キーワードやホワイトボードでの解説の内容。実際に自分で操作して、後からみて分かる様に箇条書きに記入していきます。
 
粗く書いてもキレイに行内に収まるように U罫(8mm 参考にA罫は7mmです)を採用し、キレイにかけるように補助線も引かれています。

※意匠登録出願予定

マーカーも記載されているので、ノート全体を 6×4  又は 6×5 のブロックに分ける事ができ、フローチャートや、フレームワークを記入するのに便利です。
 
左側には、それぞれの科目ごとのインデックスが既に印刷されており、普通はインデックスを貼り付けたりしますが、HEARTSノートの場合は、不要な所をカットする事で、インデックスを別に用意する必要がありません。
ノートが何十枚にも重なってきても、目的の科目が直ぐに分かる様になっています。
 
さらに、右下にはスマホで読み取るQRコードを搭載。
操作等が分からなければ専用の問合せフォームへジャンプしますので、そちらに質問事項を記入して送信すれば、後日 回答が帰ってきます。
 
使用している紙は、ビジネスの契約書でも利用される 厚手の上質紙。 触ってもサラサラ。しっかり書きやすい紙です。
 
完璧なまでに構成したノートですが・・・
無料です!
 
生徒さんには無料で自由に使って頂いています。
それが、HEARTSスタイル。どこまでも生徒の為の学校です。


パソコン教室生徒専用ページへ
パソコンスクールトップページパソコンスクールトップページ
パソコンスクールハーツとはパソコンスクールハーツとは
パソコンスクールハーツの特徴パソコンスクールハーツの特徴
各種コースと料金各種コースと料金
オンラインスクールとは
アクセス方法アクセス方法
よくあるご質問よくあるご質問
ブログブログ
お問合せお問合せ
 
大阪 箕面・池田・川西・宝塚・西宮・芦屋・豊中・茨木・大阪市内から生徒が来校
パソコン教室・ビジネススクール
HEARTS|ハーツ
〒562-0043
大阪府箕面市桜井1-7-20-2F
TEL:072-741-6688
WEB:https://www.iweb82.com
E-mail:info@iweb82.com
 

スクーリングされている生徒さんの地域例
パソコン教室 パソコンスクール 大阪府 大阪市 梅田 中津 十三 三国・庄内・服部・曽根・岡町・豊中・蛍池・石橋・池田・阪急・箕面・桜井・牧落・箕面・神戸・園田・千里線・下新庄・吹田・豊津・関大前・千里山・南千里・山田・北千里・上新庄・相川・正雀・大阪モノレール・大阪空港・蛍池・柴原・少路・千里中央・山田・万博記念公園・宇野辺・彩都線・公園東・阪大病院前・豊川・彩都西・江坂・緑地公園・桃山台・千里中央・吹田・岸辺・千里丘・神崎川・園田・塚口・武庫之荘・西宮北口・夙川・芦屋川・岡本・御影・六甲・王子公園・春日野道・神戸三宮